40歳からの転職を始める方法|必須情報レポート

*

応募書類の送り方

   

封筒の書き方

 応募書類を郵送する際は、守るべきマナーを守っているかどうかも、書類選考通過のポイントです。

 ・住所は都道府県から記入し、略字を使わず、正確に記載すること
 ・会社・部署宛てであれば「御中」、個人宛であれば「様」と、適切に警鐘を使うこと
 ・封筒表面の左下に「応募書類在中」と朱書きすること
 ・郵便料金が不足しないようにし、切手はまっすぐ貼ること

 これらは、最低限のマナーですので、しっかりチェックし、もし書き損じたら、修正液なので修正せずに書き直してください。また、書類を折らずに入れられる、大判の白色封筒に応募書類を封入してください。

添え状の書き方

 応募書類送付の際に同封する添え状は、ビジネス文書送付時のカバーレターと同じ役割を果たします。基本的には、封筒に何が入っているかを知らせるための文書ですが、職務経歴書とサイズを合わせている分、スペースに余裕があるので、募集を知った経緯や応募書類を読みたくるような自己PRを簡単に記載することをおすすめします。

 添え状ができたら、その下に履歴書、職務経歴書の順番に書類を重ね、透明のクリアファイルに入れてから、封筒に封入します。

 採用担当者の管理がしやすく、汚れにくいというメリットがあるので、必ず行ってください。

【関連記事】
履歴書で見られるポイントとは
職務経歴書で見られるポイントとは

 - 履歴書・職務経歴書の書き方

  関連記事

履歴書で見られるポイントとは

侮れない貼付写真  履歴書は、応募者の基本情報を応募企業に伝えるための書類です。 …

職務経歴書で見られるポイントとは

書類選考時のチェックポイントとは  40歳を中途採用する場合、募集職種とマッチす …